Paris s'éveille! -パリ、刺繍職人への道-

アラフォーでフランス・パリに刺繍留学。現在はパリのアトリエで働く刺繍職人。アトリエのこと、パリの日常生活、おすすめのレストランやパティスリーなどについて綴ります。

本日、結婚して初の滞在許可証更新を無事に済ませました

よく「結婚すると永住権がもらえるんですか?」と聞かれますが、フランスには例え結婚していても永住権というものはありません。

結婚後3年間は毎年滞在許可証を更新しなければならず、3度目の更新でようやく10年有効の滞在許可証を申請することができます。(あくまで、2015年12月現在の法律で、ですが)

というわけで、本日結婚後初の滞在許可証(Titre de Séjour)更新の申請をしてきました。

更新に必要な書類のオリジナルとコピーを持っていくんですが、友人曰く、必要書類のリストにないものも要求されることがあるので、もしものために公的な書類は全て持って行った方がいい、というので、過去の書類を全てファイリングしてあるファイルともしかしたら必要かも!?と思われる書類をカバンに詰めて持参しました。

Préfecture de Policeに約束の時間に着き、待つこと1時間。
ようやく私たちの番号が呼ばれ(そうそう、更新には配偶者も一緒に行かなければいけません)、書類を提出。
係の女性が書類を順番に確認していき、10分ほどで仮の滞在許可証(Récépissé de Demande de Carte de Séjour)を発行してくれました。

毎回そうですが、待ち時間がとにかく長い!
でもこれをしないとフランスには滞在できないので、仕方ないですね~

申請に行ったのが朝の9時。終わったのが11時頃。
そのあとはフリー!旦那さんも今週はバカンスを取っていて会社を休んでいるので、今日は午後から2人で平日デートを楽しんできました(^-^)

申請に行くのは疲れますが、ま、たまにはこういうのもいいかな(笑)




いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます!
ブログを書く励みになります。下のボタンをポチっと押していただけるとうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村