Paris s'éveille! -パリ、刺繍職人への道-

アラフォーでフランス・パリに刺繍留学。現在はパリのアトリエで働く刺繍職人。アトリエのこと、パリの日常生活、おすすめのレストランやパティスリーなどについて綴ります。

La nuit de la broderie(刺繍の夜)

去年も参加した「La nuit de la broderie(刺繍の夜)」。
年に2回、シルク糸専門店Au ver à soieで開催されるイベントで、シルクの糸が安く買えたり、ワークショップなどが行われます。

今年はブルターニュの伝統的刺繍を得意とするPascal Jaouenさんがゲストとしてやって来るということで、友人と行ってきました。
お店に行ったのは夜の9時だったんですが、店はお客さんでいっぱい!

写真+4+(2)_convert_20150927061457
お店の中ではPascalさんがデモンストレーションをしてました。奥のメガネをかけた男性がPascalさん。
刺繍枠を使わないで刺繍するんですね~。
男性2人で刺繍のデモンストレーションというのも珍しい光景です(^^)

Pascalさんは刺繍の学校Ecole de Broderie d'Artを主催するほか、コレクションの作品を制作したり、様々な刺繍の本も出版しています。

写真+1+(4)_convert_20150927061409
パスカルさんのコレクションの作品。
青いドレスはリュネビル刺繍でした。

写真+1+(6)_convert_20150927061209

写真+3+(3)_convert_20150927061553
店の奥では、マダム達が刺繍の体験に熱中してました(ムッシューも一人参加してました!)。
私も参加したかったんですが、席が空かず断念。

写真+2+(6)_convert_20150927061722/>
シルクの糸も市販価格よりも安く購入できるとあって、この機会にいろいろ買い込む人も。
廃版になってしまった色の糸なども売っていました。
このお店は普段は一般の人は購入することができないので、貴重な機会です。

次回はおそらく2月になると思いますが、予約制なのでご注意を。
興味のある方はお店のホームページをご覧ください。

Au ver à soie
http://www.auverasoie.com/Accueil




今日もブログを読んでいただいてありがとうございます。
ブログを書くはげみになります。下のボタンをポチっと押していただけるとうれしいです!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
にほんブログ村