Paris s'éveille! -パリ、刺繍職人への道-

アラフォーでフランス・パリに刺繍留学。現在はパリのアトリエで働く刺繍職人。アトリエのこと、パリの日常生活、おすすめのレストランやパティスリーなどについて綴ります。

刺繍職人用語

On est coiffé.

というと、通常「髪を整えましょう」とか「髪をとかしましょう」という意味になりますが、

アトリエの中でこの言葉を使うと

「パイエットを整えましょう」という意味になります。

パイエットを何列か刺したときに、デザイン通りに刺繍してもどうしてもパイエットがグニョグニョ~となってしまいます。
なので、刺し終わったときにクロッシェなどを使ってラインをきれいに整える作業をします。
その作業はまるで櫛で髪の毛をとくみたいな感じ。

パイエットを刺繍しているときにシェフなんかから

Tu es coiffé?

と聞かれたりしたら、パイエットをちゃんと整えたか?ということ。

「私の髪、乱れてますか?」なんて答えないように(笑)





今日もブログを読んでいただいてありがとうございます。
ブログを書くはげみになります。下のボタンをポチっと押していただけるとうれしいです!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
にほんブログ村