Paris s'éveille! -パリ、刺繍職人への道-

アラフォーでフランス・パリに刺繍留学。現在はパリのアトリエで働く刺繍職人。アトリエのこと、パリの日常生活、おすすめのレストランやパティスリーなどについて綴ります。

おとぎの国~Sintraシントラ

リスボンから電車で約40分くらい行くと、森に囲まれた村Sintraシントラに到着します。
ここは昔から貴族たちの避暑地となっていたそうで、森の中に貴族の館が点在しています。

今回私がどうしても行きたかったのが2つの宮殿。
Parque e Palácio da Pena ペナ宮殿とQuinta da Regaleiraレガレイラ宮殿。

まずは巡回バス434番に乗り(5ユーロ)ペナ宮殿へ。
バスはぐんぐん坂を登り、山の上まで行くと黄色い門の前に到着。ペナ宮殿の入口です。

チケットを買い門を入り、歩いて坂道を登って行くと・・・・・

P1090245_convert_20150901224512.jpg

なんだ~この入口は!

宮殿の外観も!

P1090225_convert_20150901225206.jpg

建物の装飾も!

P1090164_convert_20150901230344.jpg

もうありとあらゆるところがファンタジーの世界です♡

P1090214_convert_20150901225724.jpg
宮殿の中には美しいアズレージョで彩られた回廊テラス。

P1090241_convert_20150901225909.jpg
部屋の中の装飾も美しい!

この宮殿に使われているアズレージョがとてもかわいい♪
P1090174_convert_20150901224854.jpg

P1090175_convert_20150901225051.jpg

実はよく見ないで宮殿&お庭の共通チケットを購入したのですが、もらった地図を見てびっくり!お庭の広さがハンパない!
宮殿を回るだけで2時間はかかったのに、とてもお庭を見てる時間がない。

というわけで、お庭はあきらめ、再度巡回バスに乗り村の中心まで戻り、ここでランチ。
ポルトガル名物バカリャウ(干しダラ)料理をいただきました。

P1090258_convert_20150902045725.jpg


お腹が満たされたところで、続いて徒歩でレガレイラ宮殿へ。
この宮殿とお庭を設計したのはオペラの舞台美術も手掛けるイタリア人のルイジ・マニーニ。
どうりで遊び心があちこちに散りばめられています。

P1090268_convert_20150902040055.jpg

P1090300_convert_20150902040427.jpg

ハンティングの間のモザイクの床には犬や鳥が♪
P1090277_convert_20150902040549.jpg

天井の装飾が豪華!
P1090286_convert_20150902041647.jpg

実はこの宮殿のお楽しみはお庭!
いろんなところに仕掛けがつくってあり、階段を下りていくと全然違う場所に出たり、隠し扉があったりして、お庭のなかを冒険してるような気分になります。というか冒険してる!?

P1090317_convert_20150902042019.jpg
お庭にある小さな滝

この滝の裏側に行くこともできる。
P1090319_convert_20150902042849.jpg

池の飛び石を渡ることもできます。
P1090323_convert_20150902043012.jpg

地図を見ながらいろんなポイントの仕掛けを楽しみつつ・・・・

クライマックスはここ!
井戸のようですが、らせん階段がついていて下に降りることができます。
P1090357_convert_20150902042758.jpg

井戸の底に到着~
P1090367_convert_20150902043131.jpg

そして、出口に向かおうとすると、真っ暗なトンネルになっていて、携帯電話のライトを付けないと先に進めない。
途中、薄暗いライトが設置されててホッとしました(笑)
P1090376_convert_20150902043725.jpg

このトンネルにはライトが設置されていましたが、他の場所にあるトンネルは本当に真っ暗!足元も水が溜まっていたりするので、携帯電話のライト(またはペンライトなど)は必須。
この場所をよく調べて来たのか、頭に付けるヘッドライトを付けた子供もいました(^^)さすが!です

どちらの宮殿も期待以上の楽しさで、完全に童心に帰ってしまいました。

もし、あなたもリスボンへ旅行する機会があれば、ぜひシントラまで足を延ばしてみてください。
おとぎ話の主人公になった気分になれますよ(^^)




今日もブログを読んでいただいてありがとうございます。
ブログを書くはげみになります。下のボタンをポチっと押していただけるとうれしいです!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
にほんブログ村