Paris s'éveille! -パリ、刺繍職人への道-

アラフォーでフランス・パリに刺繍留学。現在はパリのアトリエで働く刺繍職人。アトリエのこと、パリの日常生活、おすすめのレストランやパティスリーなどについて綴ります。

あ~バカンス・・・


昨夜、フランス人の友人と夕食を一緒に食べようということになり、家の近くのおいしいイタリアンのお店へ。

まあ、そんな予感はしてたんですが、店の前まで行ってみると

「8月26日までバカンスのため休業します」

との張り紙。

仕方がないので、そのまた近くのイタリアンに行ってみると、こちらも

「8月25日までバカンスのため休業します」の貼り紙が。

まぢか~!?
今日はどうしてもイタリアンが食べたいとワガママを言う旦那さんに付き合い、3軒目のイタリアンにトライ!

案の定、こちらもお休み!

あぁぁぁぁぁぁ~
ブラボーイタリアン!と長期バカンスを取るイタリア人を皮肉る旦那さん

結局、イタリアンは行くとこ行くとこ閉まっているので、ハンバーガー屋さん(マクドじゃないよ)でハンバーガー&ポテトになりました(^^;) メルシーアメリカン(笑)

それにしても8月はあちこちがバカンスで閉まってしまうので本当に不便。
行きつけのパン屋さんも、レストランも、カフェも、そして刺繍の素材を買う素材屋さんも。

写真+(1)_convert_20150812050613
こちらの写真は先日友人と行ったロマンチック美術館 Musée de la Vie Romantiqueのお庭にあるカフェ。
みんなバカンスに出かけてるためか、割とすいていてゆっくりお茶ができました。(バカンスで人がいないと、こういういいことも、たまにはある)